溺愛最高
新刊【臆病なカナリア(コミックス版)】発売のお知らせ
【臆病なカナリア(コミックス版)】
(株)アルファポリス「エタニティコミックス」様より、2月20日頃発売です。

よろしくお願いします!

コヨリ先生にご担当いただきました。
ありがとうございました!

以下、お手伝いさせていただいたアレコレの話。





自分が書いたものを、マンガ化していただける…
そのお誘いをいただいたときは、そりゃもうビックリしました。
想像すらしていたなかったのでw

お話をお受けして、まず始めに送られてきたのはキャラデザ。
愛菜の髪は最初からサラッサラで、これこれ! と嬉しくなった記憶があります。
宮前は…無表情むっつりですからねぇ…
あの彼をどう描いていただけるのか、この頃からドキドキしていました。

構成案をご提案いただいて。
各話のネームを拝見して。
自分で書いた物語のはずなのに、新たに練り直されたストーリーを読んでいると、不意打ちでドキッとしたりしました。
主に宮前の言動に「ぎゃー!(歓喜)」って感じで。
にゃん前が…にゃん前が、普通に格好可愛いんですよ…なんという奇跡…!

そんな中、私の一番のお気に入りは第二話の湖西初登場のシーンだったりします。
初見でリアルに吹きました。
それから事あるごとに湖西愛を叫んでいたら、コミックス版に湖西のミニイラストが!
ひゃほー! 嬉しいサプライズ!
コヨリ先生、ありがとうございました!

と、まあこんな感じで。
お手伝いといえるほどの作業量はなく、ひたすら楽しかったです(キッパリ

それから。
web掲載は全8話でしたが、コミックスにはもう1話、書き下ろし番外編があります(甘々ー!
その内容の一部を、新刊【魅惑のハニー・ボイス】に使わせていただきました。
コヨリ先生、ご快諾いただきまして誠にありがとうございましたー!

また、愛菜が【魅惑~】にひっそりこっそり出演しています。
↑名前のないチョイ役ですが、カナリア原作を既読の方なら「親子丼」のキーワードでピンとくる、かも?
両方ご覧いただき、ニヤリとしていただければ幸いです。